logo
logo
logo
logo
 
ホームに戻る
ホームに戻る
ダウンロード
 Menu
松本山雅情報 : 【北信越リーグ第1節】王者エルザに快勝!!(監督のコメント)
投稿日時: 2006-4-10 14:12:33 (5979 ヒット)
松本山雅情報

昨日9日長野市の南長野運動公園総合球技場にて、本年の開幕戦を長野エルザと戦いました。
ご承知の通り相手は昨年の北信越リーグ1部の優勝チームです。
結果は2-0で松本山雅FCの完勝でした。

  

試合の模様は下記のSBCのホームページから見ることが出来ます。
http://sbc21.co.jp/my-cgi/sbc_news.cgi?page=seventop&date=20060409&id=0106440&action=details

試合開始時の気温が7度さらに強風という状態の中で、松本からもお寒い中、本当に沢山の方が応援に駆けつけて頂きました。
観客数が2000人強との発表ですが、その内500人は松本山雅FCの応援の方だったと思います。

本日新聞が休刊日で残念ながら記事を見ることが出来ませんが、当クラブ公式サイトの試合速報のアクセス数が飛躍的に伸びたことや
当日の報道関係者の数の多さからも、非常に注目度が高い一戦だったと言えます。

16日はアルウィンにてホームゲーム開幕戦が行われます。
こちらも是非足を運んで下さるようお願い致します。



(監督のコメント)

いよいよ北信越1部リーグが開幕しました。相手は昨年の王者で共にJリーグを目指す長野エルザとの戦いとあって戦前からいくらか注目されていました。
長野で、なおかつ開幕戦での昨年の1部優勝チームとの対戦は正直、不利な試合展開を予想していました。
しかし、我々はゲームに入る前に出来る限りの心構えをしてきました。チーム自体は全員がそろって1ヶ月、また昨年から大幅にメンバーも入れ替わり、完成度は70%ぐらいにもかかわらず、核となるポジションに経験のある選手がいたので、今の実力でも十分に戦える自信はありました。
試合では前半を風下のサイドで戦い、なんとかしのいで後半勝負と考えていました。
プランどうり前半を風下で戦ったわけですが、不利だと思われた状況の中で、素晴らしいシュートを決めることができ、優位に試合を展開し、後半に入る事が出来ました。
後半に入ってすぐに追加点を奪うことが出来、その後、押し込まれる時間帯もあったようにおもいますが、全員の守備意識の高さで無失点で終了することが出来ました。
今日の勝利は今後に向けて選手達に自信を持たせる上で大きかったと思いますが、一戦ごとに気を引き締めて取り組まなければなりません。
まだリーグが始まったばかりなので、今後、勝ち星を積み重ねていけるようにがんばってやっていきたいと思います。

  監督 辛島啓珠


  

  


【試合速報】4/9第1節vs長野エルザ戦【試験運用中】

space
Copyright
ページのトップへ