logo
logo
logo
logo
 
ホームに戻る
ホームに戻る
ダウンロード
 Menu
松本山雅情報 : 開幕2連勝!!
投稿日時: 2006-4-18 18:00:59 (4122 ヒット)
松本山雅情報

今季ホーム開幕戦、対フェルヴォローザ石川・白山FC戦がアルウィンで行われ結果は3-0と快勝で、開幕2連勝を飾ることが出来ました。
心配された天気ですが、朝より急速に回復し良いコンディションで行うことが出来ました。
1500名強の観客が応援する中、良い結果を残せたことに満足しております。



次週23日はツエーゲン金沢戦が敵地金沢市で行われます。ツエーゲン金沢も今季多くの元Jリーガーを補強し北信越リーグ1部で優勝の最有力候補と言われており今季2戦して7-0・7-0とそれに相応しい成績です。
いきなり3戦目で大一番をむかえます。
ご承知の通り北信越リーグは総当たりで2回ずつ対戦します。
よって次節の試合に勝った方が優勝に大きく前進するといえるでしょう。
是非皆様応援をよろしくお願いします。
次節はバスツアーを企画しております。



(監督のコメント)

北信越第2節、ホーム開幕戦をアルウィンでフェルボローザと試合をしました。
今日はホームなので、立ち上がりから、積極的にプレイするように選手に伝えました。
そして運良く、前半の7分に早々と先制し、試合の主導権を握ることが出来ました。しかし、その後フェルボローザがそれほど積極的な試合をしてこないのもあって、ボールを支配する時間が長かったにもかかわらず、いい形のフィニッシュが無く、また、単純なミスも多かったように思います。
それでも2点目を個人技でとることが出来ましたが、その後の決定的なチャンスをものにすることが出来ませんでした。
ハーフタイムで若干の修正をしたつもりではありますが、後半になってもあまり改善されず、ボール支配はしているもののゴール前での迫力あるシーンというのが少なく、全体としてはまったりした試合になってしまいました。
守備の面でも無失点で抑えはしましたが、細かいミスもみられ、まだまだ修正しなければならないことがあると思われます。
結果としては3点差で勝つことが出来ましたが、試合内容は決して褒められたものではなく、イージーなミスパス等の部分を各自が自覚し、修正しなければならないことを改めて思い知らされた試合でありました。

監督 辛島 啓珠




【試合速報】4/16第2節vsフェルヴォローザ石川・白山FC【試験運用中】

space
Copyright
ページのトップへ