logo
logo
logo
logo
 
ホームに戻る
ホームに戻る
ダウンロード
 Menu
松本山雅情報 : アウェー戦での勝利!!
投稿日時: 2006-5-22 14:16:40 (3671 ヒット)
松本山雅情報

昨日14日、北信越リーグ第6節対上田ジェンシャン戦が菅平サニアパークで行われました。1300メートルの高原の試合会場です。開始時間が10時と早く、試合開始時の気温が12度と観戦には少々肌寒い陽気でした。



結果は5-0の快勝でした。前回の試合と同じく、相手が最初から守り重視できますのでその中で着実に勝つのは難しいことですが、前回の反省を生かしたゲームとなりました。



前半6節を終了し上位と下位の勝ち点の差がかなりはっきりと分かれ、優勝争いは松本山雅FCを含めた上位3チームに絞られた感じとなりました。
今後にご期待下さい。



(監督のコメント)

今日の試合は勝ったことを素直に喜びたい。 相手は完全にリトリートしていて中央、サイドともスペースがない状態であったが、前半は一瞬の隙をつくことが出来、運良く得点にはなった。しかし攻撃の質自体はあまり良くなかったので、4点入った以降、もう少し改善したかったのと
私自身の中でトライしたい部分があったので、ポジションチェンジを試みた。結果的に後半は1点しか入らなかったが、ジェンシャンも前半よりは集中していたのもあって、難しい部分があった。
それでもいろいろと収穫があったし、選手自身もそれぞれ思うことはあるだろう。リトリートした相手を崩していくのはそんなに簡単なことではない。そんな中でここ2試合を通して、はっきりと選手の出来ること、出来ないことが見えてきているので、今後の試合に活用していけるだろうし、とにかく次の試合を確実に勝利する為に良い調整をするのみだ。

監督  辛島 啓珠



賛助企業の井上百貨店、井上社長よりサポーターにお菓子の差し入れを頂きました。
たいへん美味しく頂きました。誠にありがとうございます。





【試合速報】5/21第6節vs上田ジェンシャン

space
Copyright
ページのトップへ