logo
logo
logo
logo
 
ホームに戻る
ホームに戻る
ダウンロード
 Menu
松本山雅情報 : 3回戦進出!相手は湘南ベルマーレ!!
投稿日時: 2008-9-22 13:40:00 (3654 ヒット)
松本山雅情報

9月20日(土)福井県テクノポート福井スタジアムにて第88回天皇杯サッカー選手権大会2回戦が行われ、福井県代表のサウルコス福井に4-0で勝利し、3回戦進出を果たしました。

前半は自陣に引いてしっかり人数をかけて守る相手をなかなか崩せずに、決定的なチャンスがあったものの0-0で前半を折り返しました。
しかし後半の7分に待望の先取点がFW竹内から生まれると、落ち着いたボール回しをしながらの終始こちらのペースで試合を展開する事が出来ました。
終わってみれば4-0というスコアからも快勝と言って良いのではないでしょうか。

これにより10月12日(日)に神奈川県平塚市で開催する天皇杯3回戦に進み、対戦相手は現在J2で3位と昇格争いをしている「湘南ベルマーレ」です。
長野県代表の3回戦進出は1県1代表制になってからは初めてとなり、また松本山雅FCが公式戦でJリーグのチームと対戦する事も初となります。
長野県代表としての誇りを持って試合に臨みたいと思います。

どうか引き続きご声援いただきますよう宜しくお願い申し上げます。


(監督のコメント)

いつも応援頂きありがとうございます。
今日の相手は同じリーグのサウルコス福井。前半は相手の自陣で人数をかけた守備にチャンスは作れたが、最後の仕上げが精度を欠き得点できない。
セットプレーのカウンターから相手にビックチャンスを作られるが、原のスーパーセーブでしのぐ。このプレーがこのゲームのポイントだったと思う。

後半になると流れがいい時間に点が取れ、相手に退場者が出たこともあり、主導権を握る。守備陣も前半のピンチ以外はチャンスを作らせず無失点。
長いリハビリを経て鈴木がピッチに戻ってきた。鈴木も辛抱強くやってきたし、それを支えたトレーナー、森岡先生、関わった全ての人達に感謝です。
やはり僕にとって二人は頼もしい存在です。

次は湘南ベルマーレです。長野県の代表としてチャレンジャー精神で挑みたいと思います。
サポーターの皆さんもナイターですが、是非グランドにお越し下さい。山雅サポーターの存在を全国へ発信しましょう。

                                     監督  吉澤 英生

space
Copyright
ページのトップへ