logo
logo
logo
logo
 
ホームに戻る
ホームに戻る
ダウンロード
 Menu

« 1 ... 7 8 9 (10)
地域貢献活動 : アイシティ21さんでリーグ開幕直前イベントが開催されます!
投稿日時: 2006-3-12 3:30:00
地域貢献活動

icity21さんのイベント広場(1階モール・アイステージ)にて松本山雅FCの選手が参加するイベントが開催されます。

■開催日時  平成18年3月18日(土) 10:00〜16:00
■イベント icity21・スプリングスペシャル
■会  場 icity21イベント広場(1階モール・アイステージ)
■内  容
松本山雅FC・2006シーズンキックオフ直前イベント&PR(AM10:00〜16:00)

【PRタイム AM11:00〜AM11:30】
●監督・選手によるトーク
●サポーター(ULTRAS MATSUMOTO)による演出
●トップチーム選手によるサイン会、抽選会、リフティングゲーム 他
※サイン会はPRタイム終了後、AM11:30より30分の間、開催されます!

【SBCラジオ「ラジオの王様」4時間生中継!!(12:08〜15:50(予定)) 】
●この番組のゲストとして松本山雅FC の監督、選手が出演します!

【特設ブース AM10:00〜16:00】
●特設ブースにおいてチームPR・会員募集・グッズ販売 他
※グッズ購入者・会員入会者には景品が当たる抽選に参加できます!

【サッカークリニック PM14:00〜15:00】
●芝生広場においてサッカークリニック開催※雨天中止

当日は新発売やニューモデルとなったグッズが販売される予定です。
また選手とも触れ合える絶好チャンスです! もちろん新加入の選手も参加します!

当日はぜひicity21さんへご来店ください!!

地域貢献活動 : 笹部幼稚園巡回指導
投稿日時: 2006-2-22 13:50:00
地域貢献活動

2月21日に笹部幼稚園さんで長野県サッカー協会主催・松本山雅FC「キッズ巡回サッカー教室」が行われました。2月22日の市民タイムスに掲載されております。ぜひご覧下さい。
松本山雅FCからは契約選手3名のほか山雅ユースアカデミーのコーチ数名が参加いたしました。今後も「キッズ巡回サッカー教室」を行っていきたいと思います。

地域貢献活動 : ほのぼの力作展にてアートフラッグ作成(写真UP)
投稿日時: 2006-1-16 2:00:00
地域貢献活動

1月15日にほのぼの力作展が開催され、松本山雅FCのスタッフが協力したアートフラッグが作成されました。

完成した作品はアルウィンのホームゲームの試合で掲示される予定です。
掲示される試合の日時などについてはあらためて告知いたします。

SBC(信越放送)のニュースで取り上げていただきました。

ご来場ありがとうございました。






地域貢献活動 : 1月15日ほのぼの力作展のご案内
投稿日時: 2006-1-13 21:20:00
地域貢献活動

1月15日(日)に、県文化会館にて「ほのぼの力作展」が中ホールにて開催されます。

昨年行われたスペシャルオリンピックスのアートフラッグを継続し、今年は松本山雅FCの運営スタッフが協力し、主にサッカーを題材にしたアートフラッグの作成を行うことになりました。
シーツに自由に色を塗っていただき、楽しんでいただくという企画です。時間は13:00からです。

ほのぼの力作展は、中信地区の自律学級や盲・ろう・養護学校及び社会福祉施設の皆さんが作成した感性豊かな作品展です。
アートフラッグが作成される会場に、作品が展示されていますので、是非ご覧ください。

地域貢献活動 : 11月20日、第2回、toto助成事業
投稿日時: 2005-11-21 10:30:00
地域貢献活動

NPO法人、アルウィンスポーツプロジェクトでは、11月20日に南松本の南部体育館において、日本スポーツ振興センター(toto)のスポーツ振興くじ助成金を受けて、今シーズン、2回目となる交流会が行われました。普段、松本山雅FCのスクール生として、サッカーを練習している子供達に、他のスポーツも経験させスポーツの選択の幅をひろげるきっかけとなれば、と考え企画されたものです。
 今回は、小学1年生から3年生の約40名を対象に行われ、午前中にドッジポール、ポートボール、コディネーショントレーニングを行い、昼食をはさんで、午後からは松本山雅FCのトップチームの選手を交えてフットサルを行いました。参加された子供たちは、普段、あまり交流の無いトップチームの選手と一緒に興奮しながら運動を楽しんでいました。
 














地域貢献活動 : 9月25日のイベントのご案内
投稿日時: 2005-9-22 2:20:00
地域貢献活動

9月25日に再開される北信越リーグのホームゲームにおいて、以下のイベントを実施いたします。

1、アルウィン自由開放(10:00〜11:00)
小学生以下の子供とその保護者を対象に、ピッチを自由開放いたします。ピッチ内には遊具も用意いたします。選手のプレイする芝生を楽しんでください。
※後述のルールをお守りください。

2、キックターゲットに挑戦(ピッチ 10:00〜/コンコース 11:00〜)
アルウィン自由開放の時間にピッチ内において、11:00からはコンコースにおいて、小学校中学年以下を対象にキックターゲットを行います。是非挑戦してください。

3、バルーンアニマルプレゼント(11:00〜)
特設ブース横にて、バルーンアニマルをプレゼントいたします。是非お越しください。

また、毎回行われるあの企画は今回も!
・オリジナルグッズ販売
 まだ未入手のグッズはお早めに
・オリジナルグッズ抽選会
 特設ブースにてアンケートにお答えいただいた方に抽選券をお渡しします。その抽選券でオリジナルタオルマフラー、Tシャツが当たるかも。

是非アルウィンに来て、楽しい1日をお過ごしください。

―アルウィン自由開放ルール―
・スタンドとピッチの出入りは誘導員の案内に従い南側ゴール裏スタンドの階段をご利用願います。階段は狭く急になっておりますので、十分にご注意ください。
・運動靴以外での入場は出来ません。また運動靴は各自でご用意願います。
・手荷物はできるだけ無い状態でご入場ください。どうしても持って入場される場合は、階段下りてすぐの手荷物置き場へ置いていただきますようお願いします。
 但し、貴重品等の紛失の責任は当方で一切負いかねます。予めご了承ください。
・ピッチへ降りられた方は、退場するまでピッチ以外の場所へは一切立ち入り禁止です。
 特にアップルームや選手控え室、運営委員控え室等に立ち入らぬようご注意願います。
 小さいお子さんがいらっしゃる場合は、保護者の方が目を離さぬ様お願いします。
 また、ピッチで楽しまれた後は速やかに出入り口の方へお進みください。
・ピッチ上の器具(ゴールポストやコーナーフラッグ)には必要以上にお手を触れないようお願いします。
・各自でご用意された遊具の持ち込みは一切出来ません。
・ピッチ内での飲食・喫煙は厳禁です。また、ゴミを落とさないよう注意してください。
・順番待ちや、グループで楽しまれる場合は、各自マナーを考えトラブルの無いように行動していただきます様お願いします。また、万が一、トラブルが発生した場合、当方では一切関知をしません。その場合は当事者間で解決願います。
・上記の各ルールに従わない場合、またはその後の試合に支障をきたすような復旧が必要になった場合、またはピッチを著しく傷つける行為を発見した場合、何がしかのトラブルが発生した場合、落雷や暴風などの悪天候の場合、その時点でイベントを中止いたします。
・来場者の皆さんで楽しめる環境作りにご協力ください。

地域貢献活動 : スポーツを通じた交流会が行われました。
投稿日時: 2005-7-19 17:00:00
地域貢献活動

7/16、中信地区の知的障害者の方々と、松本山雅FCとのスポーツを通じた交流会が開催され、
辛島監督やコーチ、選手たちとボールを使って一緒にリフティングやヘディング・パスを行い、最後に皆でゲームをして汗を流しました。

知的障害者本人活動支援事業の一環で、松本山雅FCにサッカー交流会の依頼があり、今回の交流会となりました。
松本山雅FCとしてこのような活動は初めてでしたが、一生懸命ボールを追う姿に、熱の入った指導が行われました。選手たちもとても楽しい1日を過ごすことができたようです。
地域型総合スポーツクラブを目指す松本山雅FCは、これからもこのような活動を積極的に行い、地域の皆様に愛され、地域に貢献できるチームを目指して活動して参ります。


  

地域貢献活動 : アルウィンサッカークリニックが行われました。
投稿日時: 2004-12-22 19:20:00
地域貢献活動

今年4回目となる横浜Fマリノス・下條 佳明さんをお迎えしての、アルウィンサッカークリニックが行われました。
(第1回 7/10 第2回 8/21 第3回 9/12)

開催主旨:
 地域のサッカーレベルの向上を目指し、良い指導を提供し
 未来ある子供達の育成を行い、底辺の拡大とクリエイティブな
 選手を育成する。また、同時に指導者のレベルアップを図る。
会場:アルウィンメインスタジアム
開催日程:10/11 PM6:00〜
主催:財団法人 長野県公園公社
主管:山雅サッカークラブ
指導者:下條 佳明さん(横浜Fマリノス育成普及本部CPO)
参加者:山雅ユースアカデミー U-12・市内小学校6年生

経歴:
下條 佳明(しもじょう よしあき)
日本サッカー協会公認 S級コーチ

1954年 松本市生まれ
県立県ヶ丘高校―早稲田大学

1978年〜1985年 日産FC・選手
 1983年 天皇杯優勝
1985年 日産サッカースクール開校 ヘッドコーチ就任
1987年〜1991年 日産FCコーチ
 1988年・89年 JSLカップ・天皇杯・日本リーグ優勝(2年連続三冠)
 1990年 JSLカップ優勝・天皇杯・日本リーグ準優勝
1991年〜1994年 日産FC横浜マリノス スクールマスター
 日産FCレディース監督
1994年 日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチを兼務
1995年 横浜フリューゲルス コーチ
 アジアカップウィナーズカップ・アジアスーパーカップ 優勝
1996年 横浜マリノス ヘッドコーチ
1997年 横浜マリノス スカウティングアドバイザー
1998年 横浜マリノス チームディレクター
 2000年 Jリーグ 1stステージ優勝
2001年6月 横浜Fマリノス 監督
 (Jリーグ 1stステージ第11節以降の5試合を指揮)
2001年7月〜 横浜Fマリノス チームディレクター
 2001年 Jリーグヤマザキナビスコカップ優勝
2002年10月〜 横浜Fマリノス 監督
 (Jリーグ 2stステージ第8節以降の8試合を指揮)
2003年 横浜Fマリノス ゼネラルマネージャー
 Jリーグ1st・2nd ステージ完全優勝
2004年 横浜Fマリノス チーフプロモーションオフィサー


 

« 1 ... 7 8 9 (10)
space
Copyright
ページのトップへ